> Expression Web 4 > Chapter 4 メディアの挿入と編集

挿入した画像を別のソフトウェアで編集するには

Section 2 画像の編集
最終更新日時: 2016/08/01 22:55:03

Expression Webの[画像]ツールバーでは、画像の簡単な補正や加工が行えますが、より詳細な調整を行うには専用のソフトウェアが必要です。ここでは例として、挿入した画像からすでに登録されたWindows付属の「ペイント」を起動する方法について説明します。

挿入した画像をペイントで開く

  1. 編集したい画像を右クリックして、ショートカットメニューの[プログラムから開く]をポイントし、[ペイント]をクリックします。ただし、未保存のWebページに挿入された画像はプログラムから開くことはできません。
  2. ペイントが起動したら、画像を編集して保存し、ペイントを終了します。
  3. Expression Webに切り替えると、ペイントで編集した内容が画像に反映されます。

登録されたいないソフトウェアを起動するには

  1. 画像を右クリックして、ショートカットメニューの[プログラムから開く]をポイントし、[プログラムの選択]をクリックします。
  2. [プログラムから開く]ダイアログボックスの[参照]ボタンをクリックします。
  3. [参照]ダイアログボックスでプログラムを選択します。
  4. 以降、そのソフトウェアで編集する場合は、[プログラムから開く]ダイアログボックスの[標準として設定する]チェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、Google+コミュニティ Expression Web Users Group Japan に投稿してください!

▲このページのトップへ