> Expression Web 4

Expression Web 4で作るかんたんスマホ対応サイト

初心者のためのレスポンシブWebデザイン対応サイトの構築ガイド
最終更新日時: 2017/07/18 18:51:43

フリーソフトになったExpression Web 4を使って、スマホやタブレットに対応したレスポンシブWebデザインのサイトの作成方法をステップバイステップで解説します。

※『Expression Web 4を使ってみよう』の初心者向けまとめサイトです。

Expression Web 4 テンプレート

レスポンシブWebデザインに対応したWebサイトを手っ取り早く作りたい方のために、テンプレートを用意いたしました。

Contents

Chapter 1 Expression Web 4の概要とカスタマイズ

Expression Webは、Web標準に準拠したサイトを効率的に構築できるアプリケーションです。この章ではまず、Expression Web 4のインストールをはじめ、起動方法や画面構成、および、カスタマイズ方法について説明します。

Chapter 2 サイトの作成とデザインの決定

実際にサイトを作成する前に、何のWebサイトなのか閲覧者がひと目でわかるように構築していく必要があります。ここでは、Expression Web 4を使ったスマホ対応サイトのポイントと注意点、レスポンシブWebデザインのスタイルの作成、および、Webデザインを統一するためのダイナミックWebテンプレートの活用方法について説明します。

Chapter 3 ページの作成と編集

トップページの編集、Webページの新規作成をはじめ、段落やスタイルの操作、段組み、および、検索と置換方法について説明します。

Chapter 4 メディアの挿入と編集

デジカメで撮影した写真をWebページに挿入して、効果的なWebサイトを作成したり、見栄えの良いフォトギャラリーページを作成する方法をはじめ、写真の加工、トリミング方法などについて説明します。

Chapter 5 ハイパーリンクの作業

それぞれのWebページをつなぐためにリンクを作成していきます。Webページや外部Webサイトへのリンク、および、電子メールへのリンク方法などについて説明します。

  • Section 1 他のWebページへのリンク
  • Section 2 ページ内の特定の場所へのリンク
  • Section 3 サイト内のファイルやWebサイトへのリンク
  • Section 4 電子メールアドレスへのリンク
  • Section 5 画像の一部にリンク
  • Section 6 リンクスタイルの操作

スポンサーリンク
INDEX

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、Google+コミュニティ Expression Web Users Group Japan に投稿してください!

▲このページのトップへ